* スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.03.16 Friday * | - | - | -
* 巨星墜つ

文化人類学者のクロード・レヴィ=ストロース氏が亡くなられたそうですね。


20代前半の頃、ミシェル・フーコーあたりにかぶれていた(失礼!)頃、何冊か読みました。


サルトルの実存主義との論争なんかは、当時、正直あまり興味が持てなかったけど、有名な「悲しき熱帯」などは、「君主論」などの西洋古典と共に、もう少し歳をとって社会経験を積んでから、読み直してみたい本として、何度かの本棚の大整理の際にも処分しなかった本です。




御歳100歳とのことで大往生ですが、また一人、偉大な知の巨人を亡くしました。



残念です。







氏の類いまれな知性とこれまでの活動に敬意を表すると共に、ご冥福を心からお祈り致します。









評価:
レヴィ=ストロース
中央公論新社
¥ 1,523
(2001-04)

2009.11.04 Wednesday * 08:44 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0)
* スポンサーサイト
2012.03.16 Friday * 08:44 | - | - | -
Comment









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
<< 変わること 変わらないこと その2 | main | この方も・・・ >>